欧文書体データベース

Univers

ユニヴァース

書体デザイナー

Adrian Frutigerアドリアン・フルティガー

書体の分類

サンセリフ

発表時期

1957年

フランス

父型彫刻師(パンチカッター)

-

活字技術者

-

書体の特徴

サンセリフの代表的な書体のひとつ。ウェイトや文字幅にさまざまなバリエーションのファミリー構成がある。文字の特徴として、エックスハイトを高く設定したことで、小さな文字でも読みやすいところがある。

同年に発表された「Helvetica」と外見が似ているが、意図としては対照的で、「Univers」は視覚的なバランスを最優先に設計され、「Helvetica」はできるだけ手書きの痕跡を除き、没個性的な風合いを狙い、どんな使用目的にも合う書体とされた。

サンプル画像(AZ)

UniversUnivers 55 roman / 28pt

サンプル画像(本文組)

UniversUnivers 55 roman / 24pt

書体の種類と鋳造所/印刷所(販売元)

  • ルミタイプ社の写真植字用活字書体
  • モノタイプ社の自動活字鋳植機用
  • ドベルニ・アンド・ペイニョ活字鋳造所の手組用金属活字

書体のモデル(参考元)

ニコラ・ジェンソン、「Meridien」

ファミリー

21種類のファミリーがあり、それぞれ39〜83までの数字がつけられている。十の位は太さ、一の位は幅と傾斜を表している。

関連書体

  • Linotype Univers
  • Univers Next

ページの先頭へ戻る